【レビュー】オンデーズで眼鏡を購入、ゾフ・ジンズとの比較

買ったもの口コミ

眼鏡歴20年、最近は格安でメガネを変えるようになりとても助かっています。

格安メガネメーカー、レンズ代金込み一律価格をいち早く始めた第一人者といえばzoff(ゾフ)ですが、知名度と人気で今では選択肢の一つとして欠かすことができないJin’s(ジンズ)、さらにファッション性やデザインに力を入れるowndays(オンデーズ)など、低価格メガネはどんどん進歩しています。

Jin’s推しだった私ですが、先日オンデーズメガネデビューをしました。3社それぞれのメガネを購入したことがあるので、それぞれの価格やオプションの比較をまとめて見ました。

 

Zoff(ゾフ)

Zoffオンラインストア【眼鏡・めがねブランド】
Zoff公式通販。機能・デザイン性に優れためがね・サングラスを多数取り揃え。充実した保証・アフターサービスでお求めも安心。

価格帯

5500円・7700円・9900円・13200円(税込)

7700円、9900円など、1万円以下の価格帯の中でも分かれており選択肢が広がります。

0円オプション

なんとブルーライトカットが標準装備!3社の中でZOFFだけが無料となっています。ブルーライトカット率33%のものと、50%の少し青みがかったものと選べます。ハードコート(傷つき防止)超撥水コート(汚れ防止)ブルーライトカット率50%のものはUV99.9%カット、ブルーライトカット率33%のものはUV99%カットです。パソコンやスマートフォンなど、常に電子機器を使うという人がほとんどだと思いますので、とってもありがたいですね。

有料オプション

非球面レンズ ¥5,500〜 裸眼だと生活しづらい、目の悪い方は非球面レンズが必須だと思います。3社の中でZOFFだけが有料となっていますね。

くもりどめコート ¥3,300 マスク生活で必要に感じる方も多いと思います。

その他レンズはこちらから

メガネ用レンズガイド
Zoffのレンズラインナップ。追加料金0円の標準レンズをはじめ、薄型非球面、遠近両用、Zoff PC、カラーレンズ、ミラーレンズ、調光レンズの度数範囲・屈折率・価格などを紹介。

また度数が強めの方はオプションで料金がかかる可能性があります。ある程度の度数はカバーできると思いますが、前もって自分の視力がオプション料金にならないか確認した方が良いかもしれません。

よくある質問/標準のセットレンズではどの度数まで作成できますか?
よくある質問「標準のセットレンズではどの度数まで作成できますか?」の回答です。スリープライスでメガネ界に革命を起こしたZoff(ゾフ)では、機能性とデザイン性に優れたオシャレなめがね・サングラスを常時1,200種類以上ご用意。Zoffの眼鏡は、標準レンズ込みで5,250円から。

アフターケア

フレーム1年保証、レンズ6ヶ月保証、クリーニング、メンテナンス、フィッティングは無期限保証です。

よくある質問/フレームの保証期間と保証内容について知りたい
よくある質問「フレームの保証期間と保証内容について知りたい。」の回答です。スリープライスでメガネ界に革命を起こしたZoff(ゾフ)では、機能性とデザイン性に優れたオシャレなめがね・サングラスを常時1,200種類以上ご用意。Zoffの眼鏡は、標準レンズ込みで5,250円から。
ブルーライトカットが無料なのはZoffだけ!ただし目が悪い人にとっては非球面レンズなどの追加料金が痛い。

 

 

Jin’s(ジンズ)

メガネ・アイウエアブランドのJINS - メガネ(眼鏡・めがね)
メガネを通して美しく豊かな人生を。JINS(ジンズ)は、機能的でおしゃれなオリジナルめがね、サングラスが常時3,000種類以上。ジンズの眼鏡はレンズセットで5,000円(+税)から。日本最大級のメガネ通販、JINS公式サイトでファッションを楽しむように眼鏡を楽しもう。

価格帯

5500円・8800円・13200円 わかりやすいスッキリプライスです。

0円オプション

薄型非球面レンズ、紫外線99%カットレンズが標準装備!視力が悪い方でも、どの度数でもオプション料金が掛からないので安心ですね。

有料オプション

ブルーライトカット(JINS SCREEN)5500円 25%、40%、60%のカット率から選べます。個人的には60%カットのレンズはちょっとサングラス感が出るので、日常使いは40%までかと思います。

くもりどめ 5500円 

ブルーライトカットやくもり止めのオプション価格は3社で比較すると高めに設定されています。

レンズガイド(LENS GUIDE) | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)
【JINSでご利用頂けるレンズについて】JINSのメガネは薄型非球面レンズを標準搭載、追加料金0円にてご提供しております。又、ファッションやライフスタイルにあわせて様々なオプションレンズもご用意しておりますので是非ご活用ください。

アフターケア

6ヶ月以内はフレーム、レンズの見え方保証付き。フィッティング、メンテナンスは無期限保証です。

モメガネの通販 JINSオンラインショップ | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)
3つのJINSの安心サポート。店舗でもオンラインショップでもJINSでお買い上げいただいたメガネ・サングラスであれば、全国の店舗で保証、修理を承ります。
非球面レンズは無料の標準装備!フレーム数、店舗数も多く、お気に入りのメガネが見つかりやすい。満足高め。

OWNDAYS(オンデーズ)

 

価格帯

5478円・6578円・7678円・8778円・9878円・10978円…

価格帯が1000円ごとに設定されており、税込み価格にすると細かい数字になっております。4980円(税抜き)の最安フレームは数が少ないようにも感じました。

0円オプション

薄型非球面レンズが無料で標準装備となっています。度数による追加料金なし。UVカット99%以上。傷つき防止・防汚加工。

有料オプション

ブルーライトカット 3300円

ブルーライトカット率は29%、選択肢が無いため、ブルーライトカット率高めのレンズは選べません。

くもりどめ 5500円

レンズガイド | メガネ通販のオンデーズオンラインストア (眼鏡・めがね)
メガネのOWNDAYS(オンデーズ)のレンズ紹介ページです。エシロールグループ社、セイコーオプティカルプロダクツ社などの【薄型非球面レンズ】を追加料金0円(無料)で標準搭載しています。そのほか、多数のオプションレンズをご用意。遠近両用レンズ、PCレンズ、カラーレンズ、PCレンズ、調光レンズ、偏光レンズ、くもり止めレンズ...

アフターケア

サービス・保証 | メガネ通販のオンデーズオンラインストア (眼鏡・めがね)
OWNDAYS(オンデーズ)でご購入いただいた商品の保証内容を紹介いたします。お気に入りのメガネを長く使っていただくために欠かせないのが、定期的なメガネのケアです。オンデーズは、お客様の大切なメガネを長く愛用していただくために、メガネ業界最高水準の手厚い保証とサービスをお約束します。

1ヶ月以内の返品保証、1年以内のフレーム品質保証、クリーニング、フィッティング、メンテナンスは無期限保証です。

薄型非球面レンズ無料標準装備に加え、アフターケアも充実。ブルーライトカットが3300円と手ごろなオプション価格だがブルーライトカット率は低め。

Zoff・JINS・OWNDAYSでメガネを購入した

3社それぞれで眼鏡を購入したのですが、それぞれのメリットデメリットあるかと思います。

ただどこも、わかりやすい価格と、早い仕上がり、アフターケアで満足度は高いです。

わたしは視力が0.03以下、コンタクトだとマイナス5.50くらいで目が悪いので、非球面レンズが必須です。Zoffは昔購入したのですが非球面レンズの追加料金5500円かかると1万円は超えてしまいます。ただ最近はブルーライトカットもつけるようにしているのでどちらにしても追加料金がかかりますね。

非球面レンズ無料装備、度数による追加料金なしのJINSやOWNDAYSは目の悪い私にとってフレーム代金のみで考えられてオススメです。両方ともブルーライトカットをつけたのですが、料金的にはオンデーズの方が安く済みました。ただブルーライトカット率はJin’sの方が高めなので、どのくらい目の疲れに影響があるか、使ってみないとわかりません。

個人的には安いフレームが多いのはZoff、おしゃれなフレームが多いのはJINS、という選び方をしていたのですが、今回ベネフィットステーションでオンデーズが割引で購入できたので、気になっていたオンデーズで初めて購入して見ました。

 

オンデーズでメガネを購入した感想・レビュー

フレーム選び

店舗の雰囲気はナチュラルで明るいお洒落な雰囲気です。

お客さんも数人いたせいか、特に選んでいる時には声かけはありませんでした(個人的には助かる)

以前ジンズで購入したエアフレーム、軽いんだけどノーズパットが痛くて、フィッティングしてもらっても治らず。ノーズパット付きのフレームが初めてだったので、向いてないのかもと思い、ノーズパットなしというか、フレームと一体型のものを探していました。

個人的にボストン型が好きなのですがいくつか欲しいなと思えるフレームがあり、値段も税抜き5980円と手ごろでした。

接客と視力検査

フレームを決めて、店員さんに渡すとソファに案内されました。感染対策ということでLINEで友だち登録、お客様情報を入力します。WiFi回線を教えてくれたり、話す時は膝をついて目線を下からにしてくれたり、接客も親切でした。

何人か検査待ちだったのですが、待つ場所もソーシャルディスタンスは気にならず、待ち時間もそこまでありませんでした。

リモート視力検査というのを初めて受けたのですが、大きな画面にスーツ姿の女性が写っており、コールセンターのようにインカムを付けて「担当いたします○○です」と接客してくれます。

わたしの姿も映ってるのか、声を拾うマイクはどこにあるのか、気になりましたが、リモートを感じさせないほどスムーズでした。斬新ですが楽しかったです。「ご不明な点はありませんか」と聞かれたので、どのぐらいの見え方がちょうどいいのか、と質問してみましたが親切に答えてもらいました。

お会計から受け取りまで

視力検査がおわり会計をして受け取り用のレシートを渡されます。会計から20分で受け取り可能でした。早い。メガネケースはレザー調の白か黒から選べました。

最後ベテランぽい男性がフィッティング調整をしてくれました。

 

3社ともフレームを選んでから視力検査、フィッティング、受け取りまでのサービスや応対は不満はありませんでした。

アフターケアも考えて近くに店舗がある店がいいですね。店舗による違いもあると思いますが、お客様の多い土日は混み合うので待ち時間も長くなりやすいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました