【体験談】肌診断はどこでする?セルフチェックアプリは正確?

肌診断美容のこと
スポンサーリンク

スキンケアにはいろんな意見がありすぎて

自分にあっているスキンケアは一体なんなんだろうと悩む

スキンケア難民は意外と多いのではないでしょうか。

常にさまよっているわたしですが、

先日肌診断を受けてきて、意外な事実が判明しました!!

肌診断を受けると、自分では気づいていなかった、自分の肌に必要なものに気づくことができます。

この記事では、こんなことを取り上げます。
肌診断どこで受ける?
セルフでできる?
アプリ肌診断は正確?

10秒で、洗顔の常識が変わる。【SHIKARI BRIGHTENING WASH】

スポンサーリンク

肌診断とは?

肌診断にはいろいろな種類がありますが、
今回私が受けたのは顔全体を撮影するタイプのものと、水分チェッカーで水分量をチェックするものです。
使用されている肌診断機にもよりますが、シミ、シワ、毛穴の数から肌年齢や、同年代の平均値との差を確認したり、潜在的なシミ、シワを分析し、数年後を予想したりします。
水分チェッカーは通販でも購入しやすいですが、肌に押し当てて水分量を測ります。

肌診断はどこで受けられる?

コスメカウンター

肌診断無料でおこなっているコスメカウンターや薬局もあるようです。

肌診断を受けることで肌の状態を確認した上で本当に必要なスキンケアを提案していただけるので、

自分に合ったスキンケア商品を探している方にはおすすめです。気になっているスキンケア商品ブランドがあれば、肌診断をおこなっているか確認してみるといいですね。

・気軽に試せる
・メイクをしたままだと正しい結果が得られない可能性がある
・店頭なので人目が気になる
・断れない人は必要のないものを買ってしまう

そこまで無理に勧めてくる人も今は少ないとは思いますが、店舗のご事情もあると思うので、前もって店員さんの様子を見て、信頼できそうなお店を選びたいですね。

美容皮膚科

美容皮膚科でも肌診断が受けられます。店舗と違い落ち着いて受けられるのがいいですね。

肌診断自体は無料であったり、ワンコインでお手頃なところもあるようです。

しっかり料金がかかるクリニックでは5000円ほどする場合もあります。

専門の先生により、詳しい診断結果を聞けるというのはメリットですが、

その後の治療にかかる料金を考えると、ちょっとハードルが高そうですね。

真剣に肌を改善したい、肌悩みを相談したい、という方にはよさそうです。

・落ち着いて肌診断を受けられる
・専門の先生からのアドバイスがもらえる
・その後の治療費が高い

エステ、サロン

フェイシャルエステをおこなっているサロンでは、肌診断ができるところがあります。

無料ではないものの、肌診断の後、フェイシャルエステで肌をしっかりケアすることもできます。

また、個室タイプのサロンでは、メイクを落としたり、メイク直しをするときも、人目が気になりません。

初回限定で値段の手頃なところは、ついお得に感じてしまいますが、2回目以降が10倍の値段になることもあるので、勧誘をしっかり断れる方でないと逆にお金がかかってしまいそうです。

2回目以降も良心的な値段のお店を選ぶと安心していけます。

・人目を気にせずメイクを落としてしっかり診断できる
・2回目以降が高額なエステは勧誘を覚悟して断る勇気が必要
・2回目以降も良心的なお値段の店を選ぶ
・口コミも確認

肌診断でこんなことが判明した!

ていうことでちょうどホットペッパーのクーポンが届いていたので、実質無料でフェイシャルエステ&肌診断に行ってきました。

肌診断、現実を直視しなければいけないので辛いことも多いんですが、

人生で一度くらい自分の肌に向き合ってみようかなと思い、

ちょうどエイジングケアを考える年代ですし、

思い切って行ってきました。結果、行ってよかった!

乾燥している部分がわかる

自分は乾燥肌という認識がなく、いつも気になる部分だけ集中的にスキンケアしていたのですが、

肌診断の結果、頬と眉毛が撮影結果で白く表示されていました。乾燥している部分だそうです。

言われてみると思い当たる節あり、眉毛の部分にしっかり保湿しようなんて思ったことないので、おそらく今までずっとスキンケア商品をつけてないです。おでこと、目元と、といった形で分けてスキンケアしてたので、眉毛の地肌部分、とても乾燥していたみたいです・

頬の乾燥も、頬よりももっと顔の内側のケアに集中していたので、あまりスキンケアをしていませんでした。

この結果を受けて、乾燥部分であった眉毛と頬にも気を使うようになりました。

毛穴の酸化部分を知る

小鼻の毛穴には酸化した部分と乾燥した部分が混在していました。

これはちゃんと毛穴汚れが落ちていない、ということと保湿も一部できていない、ということらしいです。

汚れはちゃんと落として、保湿もして、ということでなんだかケア難しいのですが、こちらも少し意識が変わりました。

毛穴じゃなくシミだった?

わたしの一番の肌悩みは毛穴だったのですが、肌診断の結果、毛穴の数は平均値より低かったのです。

いや、そんなわけないやん、と思ったら、

毛穴部分が全体的に色素沈着しており、シミが平均値より高くなっていました。

あとは一つ一つの毛穴も開いた状態、ということだったので、

美白ケア、毛穴引き締めケアが必要、といったところでしょうか。

肌の水分量もチェック

写真での肌診断の後、水分チェッカーで肌水分量もチェックしました。

平均値よりはいいですが、理想の肌水分には足りていませんでした。

肌水分は表を潤すだけでは解決しないので、食品も含めた肌ケアが必要だと思います。

水分チェッカーは診断は微弱電流を用いて行われるそうです。

2000円ぐらいで買えるものもあるので、

セルフチェックで定期的に確認したいですね。


 

 

セルフチェックアプリは正確?

スマホのカメラを使用して、セルフチェックできるアプリやサイトもあります。

試してみると・・・

肌年齢27歳、肌バランスVeryGood!といい感じの結果が出ましたよ。

エステの肌診断とは結果が違いました。

当たり前ですが、スマホのカメラ機能で撮影された写真だけで診断することになりますので、

やっぱり写真写りにより結果が変動するのと、将来のシミ予備軍とか、シワ予想とか、

細かい部分までの判定は難しいですね。

肌診断機では機械に顔を入れて光が入らないようにし、いくつかの光源を用いて高画質カメラで撮影するので、

細かなところまで診断することができます。

一度肌質を確認して、スキンケアを見直せるので、行ってみてよかったです。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました