長毛ハムスターの飼い方、床材、ブラッシングについて

ハムスターのこと
メスのロングヘアー

長毛ハムスター、もしくはロングヘアーハムスターとも呼ばれるかわいいハムスターの飼い方、通常のゴールデンハムスターとの違いについてです。

この記事ではロングヘアーハムスターと普通のハムスターの違い、ヘアケア、毛玉ケア、床材の選び方が分かります。

長毛ハムスター(ロングヘアハムスター)とは

シリアンハムスターの品種改良で、様々なカラー、毛質の子がいます。基本情報はシリアンハムスター(ゴールデンハムスター)と一緒です。

↓以前購入させていただいたことのある長毛ハムスター専門店、けだまものがたりさんのTwitterです。


平均体重:85〜150g

平均寿命:2〜3年

もっこもこでかわいいですね。

毛質の種類

雄の方がフサフサになります。メスは比較的ロングヘアーとわかりにくいですが、耳の後ろや腰のあたりがピョーンと伸びたりします。長い分、ショートヘア(一般的なハムスター)の子と比べて触り心地がいいです。

メスのロングヘアーだったぐうちゃん

ノーマルなロングヘア、クルクルの毛になるカール、ツヤのあるサテンの子がいます。サテンの子は子供の頃は少し毛が少ないように感じますが、大人になるにつれツヤが出てきます。毛は細めです。

長毛ハムスターの性格・ロングヘアのケアは次のページへ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました